2010年11月24日

韓国映画dvd「千秋大后」:当時の朝鮮と周辺国の関係わかる

韓国映画dvd「千秋大后」を、かなりの巻数をみましたが、面白いです。年末までに残りの10巻が貸し出され、年末と正月の楽しみにしてます。

朝鮮を統一して高麗国を建国した王建(ワンゴン)の孫娘が千秋大后で、武術に優れ、当時の契丹、宋、女真族、契丹に滅ぼされた渤海国(テジョヨン建国)にもまれながら、国の運営に乗り出すところです。柔弱な兄の皇帝を廃して、クーデターを起こす直前です。高麗国の首都は現在の平壌。

当時の中国の宋、勢力を伸ばしつつある契丹、女真族、旧渤海国、朝鮮の関係がこれまでわかりませんでしたが、韓国映画dvd「千秋大后」をみると、周辺国との関係がわかります。


posted by こう at 10:56| 韓国映画 dvd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。