2010年06月01日

韓国映画dvd「噂のチル姫:結婚の奥の深さ描く・共感と励み

韓国映画dvd「噂のチル姫」40巻をみていると、以前にみたことを思い出しました。

韓国映画dvd「噂のチル姫」は、有名人の歴史物語、宮廷物語、財閥2世と結婚する玉の輿物語では、それぞれなく、一般庶民の家庭物語、その娘4人の結婚物語です。

父親は軍人で、雪の日に風呂敷包みひとつのような結婚。

長女は、かいしょのある男性と結婚したが、お互いに浮気。浮気相手と結婚。男性の二人の子供を引き取り、男性とともに実家で暮らす。

次女は陸士卒で中隊長。長年の男友達が好きで結婚しようとしたが、派手好きで奔放な三女にとられてしまう。お付の副官と結婚し、双子を生む。

末娘は、家庭教師と仲良くなり妊娠。食料品店を営む家庭教師の母と同居。

祖母の死ぬ前の願いで、4人娘の親は、結婚式を挙げる。

韓国映画dvd「噂のチル姫」をみていますと、一般庶民とその娘が、比較的、自分の気持ちに正直に生き抜いているのが描かれています。

結婚や結婚生活も、就職、転職、儲け話、株と同じく、なかなか思い通りにはならず、何があるかわからない奥の深いものであることも描かれているため、韓国女性の心をつかんだのだと思いました。計算をしたから、うまくいくとも言えません。必ずしも、まじめにやったから、うまくいくとも限りません。チャランポランでも、うまくいく時もあります。妙なものです。

ありふれた家庭の4人娘のことが描かれているため、比較して共感と励みを多くの韓国女性に与えたのだと思います。


posted by こう at 14:54| 韓国映画 dvd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。